パワーストーンとはどんなものか

  • パワーストーンとはどんなものか

    • パワーストーンはお守りとして持ったり、願い事を叶えてくれる物として知られています。


      これに用いられる石は半貴石といわれるものが多いですが、中にはダイヤモンドやアメジストなどの貴石も含まれている場合があります。

      パワーストーンの効果についてはいしごとに細かく決められていて、この用途にはこの石を使うといったように目的別に使うストーンを変えるのが普通です。



      パワーストーンについては、一部の置き型タイプの物以外は常に身につけて使う事が推奨されています。



      そのため、身につけやすいアクセサリーとして提供されている物もたくさんあります。

      アクセサリーのタイプはネックレスからピアス、指輪といった物までいろんな種類がありますから、自分の好みや用途に合わせて選ぶことが可能です。


      そのなかでも特に持ちやすく人気があるのが、数珠型のブレスレットです。



      ネックレスほど目立たず、指輪やピアスのように石のサイズが小さすぎないためその分効果があるように感じられるのが人気の秘密です。



      またパワーストーンは、石同士の組み合わせでより効果をアップさせることができます。

      相性の良い石同士を、持ち主の個性や願望に合わせて組み合わせてブレスレットにするのが近年流行しています。パワーストーンの効果については、具体的な根拠が無いため必ず効くという断言はできません。



      しかし信じる者は救われるという言葉通り、石の持つパワーと効果を信じて目標に向かって行動していけばいずれ希望通りの結果を出せる可能性はあるでしょう。



  • 関連リンク

    • パワーストーンという言葉は和製英語なのですが、概念自体はアメリカのヒッピー文化の中で生まれたものです。翡翠や水晶、鼈甲などの宝石をはじめとした美しい装飾品は富と権力の象徴と言うだけではなく古くから呪術的効果を機体される存在でもありました。...

    • パワーストーンというのは恋愛や開運、魔除けなど最終的には神社のお守りなどと同様に「気分」の問題になるという曖昧な効果がうたわれることが多く、スピリチュアルや占いなどそう言ったオカルト方面と大変相性がいい存在でもあります。それを承知の上でアクセサリーや縁起物という感覚で購入や販売するのはなんら問題ないのですが、やはり悪徳商法や悪徳霊感商法というのも多く存在しているのは事実です。...